株式会社北開水工コンサルタントロゴ

【環境学習】身近な河川に関する総合学習授業支援~帯広市立稲田小学校

 令和2年9月24日(木)、十勝管内の帯広市立稲田小学校3年生(児童91名)を対象に総合学習の授業支援を実施しました。

 十勝川流域での地域連携活動として、昨年度より同校より3年生総合的学習の時間「売買川たんけん隊」の授業支援の依頼を受け実施しており、学校の隣を流れる売買川に生息する生物等を採取して河川水質を評価するとともに、川の自然にふれあうことにより多くの人々が川に親しみ、河川愛護や水質保全などに関心を持つことを目的として実施しました。

 少し肌寒い中での実施ではありましたが、児童らは魚に触れあったり、昆虫など水生生物を観察したりすることで、身近にある自然環境に興味津々の様子であったのと同時に、環境保全の取り組みにも関心を示した様子でした。

 当社では河川巡視や河川調査等に係る業務を行っており、この活動は、これまでに培った技術と知識・経験をもとに、地域社会に貢献することを目的に実施しています。

 これからも、寒地河川の環境に関わる業務に携わって得た知識と情報を、講習会や学習会などを通して、学校や一般市民の方々へお伝えします。

3年生総合学習「売買川たんけん隊」

調査者:帯広市立稲田小学校 3年1組30名 3年2組31名 3年3組30名(計91名)、教員6名

講師・調査サポート:松川・平澤・岩佐・山口・井上・中西・鈴木・館下・太田








稲田小学校よりお礼状・3学年代表の児童からお手紙をいただきました。ありがとうございました。