株式会社北開水工コンサルタントロゴ

池田高等学校及び地域住民等と連携した清掃活動及び不法投棄啓発活動

7月21日(土)、北海道池田高等学校のボランティア部とその他生徒、大津町内会の地域住民、帯広開発建設部池田河川事務所、当社社員と河川巡視員の約70名が協力し、十勝川河口周辺の河川清掃及び、不法投棄防止の啓発活動を実施しました。
 河口周辺には不法投棄されたゴミや漂着したゴミ、主に空き缶やペットボトルが多くみられ、約2時間の清掃活動でゴミ袋、約80袋分のゴミを収集しました。
 活動を終えボランティア部部長より、 「昨年も参加しましたが、今年もたくさんのゴミが落ちていました。流木も多く拾えない部分もありましたが、来た時よりも綺麗になったので良かったです。」と感想をいただきました。
 秋頃にも同様の活動を予定しており、継続して河川清掃及び不法投棄防止の啓発活動を実施していきます。