株式会社北開水工コンサルタントロゴ

池田高等学校等と連携した清掃活動及び不法投棄啓発活動を行いました。

 7月3日(金)、北海道池田高等学校のボランティア部と帯広開発建設部池田河川事務所、当社社員と河川巡視員の20名が協力し、利別川河川敷の清掃及び不法投棄防止の啓発活動を実施しました。
 これまでは十勝川河口周辺で同様の活動を行っていましたが、今年は新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐため規模を縮小し行いました。
 河川敷には不法投棄されたゴミや、主にペットボトルや空き缶、タバコの吸い殻が多くみられ、約1時間の清掃活動でゴミ袋、3袋分のゴミを収集しました。
 今後も継続して河川清掃及び不法投棄防止の啓発活動を実施していきます。