株式会社北開水工コンサルタントロゴ

第47回十勝川イカダ下りにおいて、水上班として安全監視を行いました。

・水上での安全を確保するため、事前に河道内を踏査して流木・倒木・衝突等の危険個所を把握し、ピンクテープ等で印をするとともに、キャプテン会議においてイカダ下り乗船者に危険個所を周知しました。
・イカダ下り開催日には、出発前に救命胴着着用等の安全周知や5艇の船舶を危険箇所等に配備して安全監視、救助、誘導等を実施し、事故もなく71艇のイカダがゴールできました。