株式会社北開水工コンサルタントロゴ

平成30年度 河川・海岸巡視支援業務研修会・安全大会を実施しました

 弊社で河川・海岸巡視支援業務に従事する職員を対象に、技術力の確保と向上及び安全管理等、業務意識の高揚と知識の習得を図ることを目的に、5月18日(金)から19日(土)の2日間にわたり、札幌市内(札幌ビューホテル大通公園)において平成30年度河川・海岸巡視支援業務研修会・安全大会を開催いたしました。
 研修会は平成27年度から実施しており、第4回目となる今回の研修会では、巡視業務管理技術者、巡視員、運転員、代務者等あわせて約160名が参加し、管理技術者らが講師を務める研修のほか、「河川で発見した不法投棄物の対応と報告(留意点)」と題して、札幌方面中央警察署生活安全係第2課長の加藤創氏を招き、ご講演いただきました。また、医療法人徳洲会札幌東徳洲会病院循環器内科医師の後平泰信氏から「睡眠の役割と大切さを考える~明日のより良い仕事のために~」についてご講演いただきました。
 今後も継続した教育訓練を実施し、技術力の向上安全対策に努めていきます。








本研修会について、下記のように紹介されました。
北海道通信(平成30年5月21日付,4面)

※ 記事掲載について、北海道通信社より許諾を得ています