株式会社北開水工コンサルタントロゴ

「北海道開発局i-Con奨励賞2021」を受賞しました

 北海道開発局は、国土交通省が進めるi-Constructionの普及促進に向け、建設現場における生産性向上の優れた取組を表彰する「北海道開発局i-Con奨励賞」を令和2年2月に創設し、令和2年10月に、選ばれた工事10件、業務2件の表彰を行いました。

これに続き、令和3年7月13日、北海道開発局は、令和2年度に完成した工事及び完了した業務の中から、工事23件、業務15件を「北海道開発局i-Con奨励賞2021」として発表し、このうちの一つに、当社が札幌開発建設部から受注した次の業務が選ばれました。

 

○業務名 江別河川事務所管内河川管理施設監理検討試行業務

○管理技術者 大山史晃

○表彰理由 従来目視で確認していた河川巡視の堤防天端舗装点検を、道路の舗装点検で用いられるAI技術を活用した亀裂状況解析技術を導入することにより、巡視時間が短縮され、省力化につながり、生産性向上に顕著な成果が得られた。

 

 当社は第1回に続き、連続の受賞となりました。この栄誉に応えるためにも、引き続き現場の生産性を向上させる技術の研鑚に励む所存です。表彰式は8月4日に予定されています。